ED治療 | 鈴木内科医院 | 消化器内科 糖尿病内科 | 西脇市野村町

  • ,ネット予約はこちらから
  • 順番確認はこちらから
  • 0795-24-0456

ED治療

ED(Erectile Dysfunction):勃起不全とは

勃起しない、または勃起が持続しないために満足な性交ができない状態のことを言います。
完全に勃起できないことだけを指すわけではなく、勃起に時間がかかる、途中で萎えてしまう、満足のいく性行為ができないなどと感じる人は、いずれもEDの疑いがあります。
EDは年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状で、成人男性の4人に1人、50代以上の男性では2人に1人もの人が、EDを有すると言われます。

原因

①心因的要因(機能性勃起障害)

体など、陰茎の機能そのものには異常は認められず、心理的なものが勃起に影響を及ぼしている場合です。
20代、30代、40代と若年層に多く見受けられます。原因としては日常のストレスや経験によるトラウマ、「うつ」による不安などが挙げられます。例えば、多忙を極めていたり、性行為が上手くいかずに女性の態度に傷ついたことがある過去を持っている場合などです。

②機器的要因(器質性勃起障害)

陰茎に関わる神経や血管などに異常がある場合で、50代以上に多く見られます。

  • ・糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病により神経や血管に問題のあるとき
  • ・脳出血、パーキンソン病、アルツハイマー病などにより神経に問題のあるとき
  • ・前立腺がんなどの手術の影響
  • ・前立腺肥大などの泌尿器科系の疾患
  • ・先天的に陰茎に問題のあるとき

勃起は、性的な興奮を覚えたとき、脳から発せられた信号が神経によって陰茎に伝わり、血管が広がって大量の血液が流れ込むことで初めて起こります。糖尿病は、こうした血管や神経の機能を低下させるので、勃起しにくくなるのです。また、メタボリックシンドロームや運動不足、暴飲暴食、喫煙、不眠が悪影響を及ぼしてEDとなるケースも見られます。

セルフチェック

セルフチェックには、IIEF(国際勃起機能スコア)と言われる質問票が一般的に使われています。勃起を維持する能力や満足度などを総合的に判定することで、簡単にEDの可能性を探ることができるものです。ぜひ、この機会にご自身の症状をチェックしてみましょう。

直近の6ヶ月について、以下5問の質問にすべてお答えください。
すべてご回答いただいた時の点数が結果となります。

Q1. 勃起してそれを維持する自信はどの程度ありましたか?
  • 1点
  • 2点
  • 3点
  • 4点
  • 5点
Q2. 性的刺激によって勃起した時、どれくらいの頻度で挿入可能な硬さになりましたか?
  • 0点
  • 1点
  • 2点
  • 3点
  • 4点
  • 5点
Q3. 性交の際、挿入後にどれくらいの頻度で勃起を維持できましたか?
  • 0点
  • 1点
  • 2点
  • 3点
  • 4点
  • 5点
Q4. 性交の際、性交を終了するまで勃起を維持するのはどれくらい困難でしたか?
  • 0点
  • 1点
  • 2点
  • 3点
  • 4点
  • 5点
Q5. 性交を試みた時、どれくらいの頻度で性交に満足できましたか?
  • 0点
  • 1点
  • 2点
  • 3点
  • 4点
  • 5点

この質問票は、IIEFの中のSHIMスコアとよばれるものです。
合計点数が21点以下の場合はEDと判定されます。あくまでもEDを疑う目安であるため、気になる方は一度、ご相談ください。

可能ならこの質問票を印刷して診察時に当院へお持ちください。質問票は、実際の問診での補助資材になり、診療がスムーズに進みます。

治療

当院では、内服治療のみを行っております。

PDE5阻害薬内服

当院では、シルデナフィル(バイアグラ®)、タダラフィル(シアリス®)の2種類を取り扱っております。陰茎海綿体平滑筋の弛緩をもたらし、勃起を促進する作用があります。

①バイアグラ(ファイザー製純正品 一般名:シルデナフィル)

バイアグラ錠(VIAGRA®Tablets)は1998年5月、米国ファイザー社より発売されました。現在世界110ヶ国以上で発売されている実績が示すように、バイアグラは“世界で証明された安全性”のある、とても優れたED治療薬です。日本でも1999年3月より発売となり、6年間で120万人以上に使用されています。ED治療薬と言えばバイアグラを連想されるほど有名なお薬です。
バイアグラはあらゆる薬の中でも知名度トップクラスの薬で、副作用が多かったり、食事の影響を受けやすい、薬の効いてる時間が短いといった点もありますが、バイアグラの人気は根強いものがあり、多くの方がバイアグラによる勃起の硬さに満足されています。

特徴

知名度トップクラス、空腹時もしくは食事の1時間前に服用すると効果的

効果
  • 服用後1時間程度から性的刺激を与えることで効果が現れます。
  • 最大4時間程度まで効果が持続します。
副作用
  • バイアグラの効果が現れると同時に多くの方が「顔のほてり」を感じます。
    これは血管を広げる作用によるものであり効果の現れた証拠でもあります。
    その他に「頭痛」「動悸」「鼻炎」「不快感」や光に過敏になり色が変化して見えたりする「視覚異常」などがありますが、4~6時間で症状が収まるようであればあまり気にする必要はありません。
    • ※どうしても気になる症状がでるとき、他の副作用または異常を感じたときには服用を中止し、必ず医師にご相談ください。
    • ※服用後4時間を越えて勃起が続く場合は、勃起機能に危険が及ぶ可能性がありますのですぐ医療機関で診察を受けてください。
②シアリス(イーライリリー製純正品 一般名:タダラフィル)

シアリス錠(Cialis®)は日本イーライリリー株式会社が製造、日本新薬株式会社が発売している第3のED治療薬です。
従来のバイアグラ・レビトラとは異なり、効果が36時間あるため服用のタイミングを考えたり、効果時間内に行為を終えなければならないといったプレッシャーや焦りを感じる必要がありません。
たとえば金曜の夜に服用すれば日曜の朝まで効果が持続するため、海外では 「ウイークエンド・ピル」 と呼ばれています。

特徴

効果は服用後1時間程度から性的刺激を与えることで現れます。

効果
  • 効果は36時間まで持続するので服用のタイミングに煩わされることがありません。
  • 高脂肪食の食事であっても影響を受けないと報告されています。
副作用
  • シアリスの効果が現れると同時に多くの方が「顔のほてり」を感じます。
    これは血管を広げる作用によるものであり効果の現れた証拠でもあります。
    その他に「頭痛」「動悸」「鼻炎」「不快感」や光に過敏になり色が変化して見えたりする「視覚異常」などがありますが、4~6時間で症状が収まるようであればあまり気にする必要はありません。
    • ※どうしても気になる症状がでるとき、他の副作用または異常を感じたときには服用を中止し、必ず医師にご相談ください。
    • ※服用後4時間を越えて勃起が続く場合は、勃起機能に危険が及ぶ可能性がありますのですぐ医療機関で診察を受けてください。

内服薬の注意点

以下の方は服用しないで下さい

  • 1.今までにED治療を受けて過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
  • 2.「硝酸剤」を内服中の方
  • 3.心血管系障害などにより医師から性行為を控えるよう言われた方
  • 4.不安定狭心症のある方、または性交中に狭心症を起こしたことのある方
  • 5.最近3ヶ月以内に心筋梗塞を起こした方
  • 6.最近6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血を起こした方
  • 7.コントロール不良の不整脈がある方
  • 8.低血圧の方(収縮期血圧<90mmHg 又は 拡張期血圧<50mmHg)
  • 9.コントロール不良の高血圧の方(収縮期血圧>170mmHg 又は 拡張期血圧>100mmHg)
  • 10.重い肝障害のある方
  • 11.網膜色素変性症(進行性の夜盲、視野狭窄)の方

費用

自費治療(保険適応外)となります。
初診料:2,000円
再診料・処方料:無料

バイアグラ®50mg錠 1錠:1,400円
シアリス®20mg錠 1錠:1,800円

受診方法、診察の流れ

当院ホームページのインターネット予約より、予約を取得頂いたうえで来院頂きますと待ち時間を少なくできます。

ネット予約はこちらから

  • ・受診希望日を選択してください(ED治療)。
  • ・受診希望時間を選択してください(診察時間内、30分毎で選択できます)。
  • ・予約時間に遅れないように受診頂き、受付で予約している旨をお伝え下さい(当院の順番番号はお渡ししません)。
  • ・受付後、問診表を記載頂き、できましたら受付にお渡しし、診察をお待ち頂きます。
  • ・診察室では、医師単独ないし男性スタッフのみでの対応とし、女性スタッフは配置せず、プライバシーには配慮した診察を心掛けます(再診患者様も基本的に診察なしの処方は医師法違反となる為、致しません。簡単な診察を致しますので、ご理解下さい)。
  • ・診察内容は、既往歴や現在の内服薬などをお伺いし、処方可能かを判断します(場合によっては、心電図検査:自費1,300円をお受け頂く事もあります)。ズボンを脱いでの診察はありません。
  • ・処方は院内処方で、基本的には診察室でお渡しします。
  • ・会計にて会計を済ませ、気をつけてお帰り下さい。