緊急風疹抗体検査・予防接種 事業| 鈴木内科医院 | 消化器内科 糖尿病内科 | 西脇市野村町

  • ご予約はこちら
  • 0795-24-0456

緊急風疹抗体検査・予防接種 事業

風疹抗体検査および予防接種の実施

平成31年度から3年間、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性を対象に、風しんの抗体検査および当該予防接種を実施します。
風しんは発熱及び発しんを主な症状とし、飛沫感染により人から人へ感染する感染力の強い疾病です。特に、妊娠中の女性が風しんに感染すると、生まれてくる子どもに眼や耳等の障害を含む先天性風しん症候群(CRS)が生じる可能性があるため注意が必要です。

助成対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

費用負担

抗体検査・予防接種ともに無料(但し、専用のクーポン券が必要です)

受診の流れ

1.対象者は郵送されてきたクーポン券を持参して当院へ受診下さい。
2.受診票を記載頂き、血液検査にて抗体検査を行います。
3.結果は約1週間後に返却されてきますので、当院へ再診して頂くか、郵送で結果をお知らせします。
4.抗体検査の結果が「陽性」(抗体がある)と判定された人はそこで終了です。
5.※平成26年4月以降に風しん抗体検査を既に受診しており、その結果が陰性で、その後当該予防接種を受けていない人に限り、直接予防接種からはじめていただいても結構です(但し、医療機関に当時の抗体検査結果の提示が必要です。記録がない場合は再度抗体検査から受けて下さい)。

風疹予防接種

抗体検査の結果が「陰性」と判定された人は、予防接種を受けて頂きます。(その際、医療機関や健診機関から返却された抗体検査結果の提示が必要です)
接種するワクチンは基本的に「麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)」です。

検査および予防接種可能日時

当院診察時間内なら可能です(月~土 9:00~12:00、月・火・水・金 16:00~19:00)
※クーポン券が送られてきた封筒内の医療機関案内表の案内時間には、行政との連絡ミスで誤りがありますのでご注意下さい。